風俗で働くには?

風俗嬢として働くにはどうすればいいのか? - 風俗嬢として働く時に必要なこととは

風俗嬢として働く時に必要なこととは

風俗バイトを初めて、仕事をするためにはいろいろと必要なことがあり段階に応じて必要なことも変わってきます。
風俗で働き始めるためには、風俗店で面接を受けてそれに通る必要があるのですが、その後も働いていく上で知っておかなくてはいけないことがたくさんあるのです。
風俗求人に応募して、実際に働き始める上での注意点や必要なことを解説していきましょう。
シフトと出勤時間についての解説
まず、風俗で働くのであれば出勤体系や労働体系についてを知る事です。
たとえば、店舗型のヘルスだと仕事をする際にはシフトを組まなくてはいけないんですね。
そうなってくると、一週間にどのくらい出なくてはいけないかなどの事と合わせて自分が出勤する日を選ばなくてはいけません。
さらに、それに加えて出勤時間などもお店と相談しなくてはいけないんですね。
やはり、シフトを優先的に入れる事が出来るかどうかという事はそのお店でどのくらい人気があるのかという事も考慮されます。
やはり、人気な人の方がシフトも優先して入れてくれるし、逆にあまり人気がない人はシフトが不利になるのです。
出勤してるから給料を貰えるとは限らない
さらに気をつけなくてはいけないのが、風俗バイトは普通のアルバイトと違って出勤すればお金がもらえるという物ではないのです。
シフトで出勤していても、ご指名がかからなかったりお客さんがつかなければその日の給料はノーギャラです。
お店によっては、待機時間に補償金をつけてくれるところもありますが、基本的にサービス料金で貰う事の出来るメインのお金は0になってしまうんですね。
だから、風俗嬢として働くためにはお客を自力で掴む努力をするという事が必要不可欠なのです。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

アーカイブ

風俗求人